一覧へもどる

きたか歯科はTOOTH FAIRYプロジェクトに参加し、子どもの夢をかなえています。

■歯の妖精「TOOTH FAIRY」とは...

西洋では抜けた乳歯を枕元に置いて寝ると夜中に歯の妖精TOOTH FAIRYがこっそりその歯をもらいに来て、お礼にプレゼントと交換していくという言い伝えられています。
歯の治療で役目を終えた金属も、子どもたちを喜ばせる素敵なプレゼントにかえられたら、と いう思いからこのプロジェクトは始まりました。

■歯の妖精「TOOTH FAIRY」プロジェクトについて

歯科治療や入れ歯に使う金属は、金やパラジウムなどを含んだ合金でできていて、沢山集めて リサイクルすることで、子どもたちを支援する大切な資金となります。
TOOTH FAIRYプロジェクトは、この活動に共感した歯科医師が患者さまの協力により集めた金属をご寄付いただくことにより進めています。
歯科医師だから出来る社会貢献。
本当に支援を必要としている子どもたちへ、「夢」や「希望」というプレゼントを届ける「歯の妖精」となってください。

※公式ホームページより一部抜粋

閉じる
一覧へもどる